Anxiety

パイプカットで深まった夫婦仲!子づくりはもう十分だったのです

僕は外科手術による避妊をしています。俗に言う「パイプカット」と呼ばれる方法ですね。

これによって私は妊娠を恐れずにセックスできるようになりました。元々僕は性欲が強い方でした。20代の頃に結婚しすでに子どもは5人居ます。今はアラサーです。

当時は週に何度も妻を求め行為に及んでいました。妻はあまり性欲が強くないようでしたが、僕といるうちに段々と性欲が強くなってきたように思います。いくらやってもやっても満足いかないので、行為の回数はとても多かったように思えます。そのせいか、多くの子どもができたんですよね。もちろん、子どもは大好きでしたから全然問題はありませんでした。

歳を取るにつれて夫婦共々性欲は少し弱まりましたが、それでも他の夫婦に比べればセックスはよくする方ですし、レスになることなんて考えられません。それでももう子どもをつくるのは十分です。5人の子どもたちと暮らす今が幸せですし、正直経済的にもいっぱいいっぱいなんですよね…。

でもセックスはしたい。ということで至った結論が、パイプカットでした。前置きが長かったですね…。

手術前は「性欲が弱まるんじゃないか」とか、「全くたたなくなるんじゃないか」とかを心配していました。しかし、手術後も僕の場合はあまり変化がありませんでした。これはあくまでも私の場合ですから、個人差はあるのかもしれませんけど…。

パイプカットをしてからは妻とセックスを思い切り楽しむことができるようになりました。望まぬ妊娠をするかもしれないという不安から解き放たれた僕たちは、今とても幸せです。以前よりもセックスの回数が増えたような気がしますし、それに比例して夫婦仲も良くなっている様な気さえします。

多分、僕と同じように「パイプカットをすると失われるものが大きい」と考える男性は多いことでしょう。でも、実際はそうではありませんし、全ての人が性欲がなくなるわけでもありません。僕たちのように夫婦仲が良くなるメリットだってあるかもしれません。一度検討してみてはどうでしょうか。

 

30代男性・自営業