IUD

IUDは女性主体でできる避妊!話し合いで深まった二人の絆

IUDという避妊のやり方を知っていますか?IUDというのは膣内に銅でできた棒のような器具を取り付けて行う避妊のやり方です。「膣内に棒を入れるのってどんな感じ?」、「セックスはできるの?」って最初は思っていました。
この避妊方法を選ぶ時にはお付き合いしている彼とも真剣に話し合いをしました。お互い学生なので、今妊娠するのは困るのは同意見でした。でも彼は「そこまでする必要あるのっかい?(笑)」と言いました。私はとても悩みました。

しかし、私の中で彼とのセックスは「もしかすると妊娠するかもしれない」という不安とずーっと隣り合わせでした。彼はコンドームを使ってくれますし、危険日にはイチャイチャさせしないほど大人な人です。
でも何らかの事故で妊娠する可能性はゼロではありませんよね?
学生の私達が子どもを持つことになったら、学生自体を辞めなくてはいけないかもしれないし、社会的な目も気になる。もちろん、お互いの両親にも合わせる顔が無い…。私たちの関係が終わってしまう可能性だってあります。

だから私は限りなく妊娠する可能性ゼロに近い避妊方法を探していました。それがIUDでした。最初は疑問視していた彼も、私の想いを聞くと納得してくれました。

IUDを使い始めたことで、彼はコンドームを使う必要が基本的にはなくなりました。とはいえ、可能性はゼロではありませんから使ってくれるんですけど…。
今まで彼に任せっきりだった避妊は、私が主体で行えるものになりました。私はそのことがちょっぴり誇らしいです。
妊娠するかもしれないという不安はとても小さくなりましたし、彼も理解を示してくれています。今回の件をきっかけに私たちの絆はもっと深まったような気がします。
妊娠するかもしれないとビクビクするくらいなら何らかの行動をとって欲しいなと全ての女性に対して私は思うようになりました。その手段の一つとしてIUDがあっても良いんじゃないかなと思いますよ。

 

20代女性・大学院生