IUD

怖くて不安だったIUDは大丈夫だった!その認知度を高めたい

私は少し前からIUDを使って避妊するようになりました。IUDというのは銅製の器具で膣内に取り付けて行う避妊方法です。正直最初は、「身体の中に金属を入れるのって不安」の一心でした。しかも膣内ですからね…。これは並大抵のことではないし、違和感もあるだろうし、ひょっとしたら痛いのかもしれない。最初の私は不安だらけだったわけです。でも実際に取り付けてからはなんてことはありませんでした。最初は少し違和感を感じましたが、自然と慣れましたし何も問題はありません。

現在お付き合いしている彼とは子どもはつくらないということで結論が出ています。子どもは愛の結晶だという人が大勢いますが、私たちにはそんなことは関係ありません。結婚という形にもこだわっていません。かといってセックスばかりをしたいわけではありません。セックス自体は愛のある行為でただ快感を楽しむだけのものではありません。でも、子どもができてしまうことだけは避けたいです。確実に。

そして見つけたのがIUDだったわけです。IUDは冒頭で話したように違和感もありませんし、避妊できる確率はコンドームよりもはるかに高いです。子どもはつくりたくないけど、愛のあるセックスをしたい。私たちにはぴったりの避妊方法です。

実際の行為中には「彼のが器具に当たって痛かったりしないのかな」と不安にもなりましたが、どうやらそれは大丈夫そうです。もしかすると彼が嘘をついているのかもしれませんが(笑)。でも私の方で妙な圧迫感を感じることもありませんから、やっぱり本当に大丈夫なんでしょう。安心しました。

日本でIUDを使った避妊はまだまだ一般的ではありません。コンドームでの避妊が主体ですよね。でもコンドームを使った避妊は失敗する可能性もありますし、必ずしも絶対に妊娠しないというわけではありません。IUDに比べるとはるかに妊娠する可能性高いです。正直に言って「避妊といえばコンドーム」なんて考えは視野が狭いと思います。私以外のカップルにももっと視野を広げてもらいたいです。

 

20代女性・パート